成長たろう@筋トレ・資格ブログ

筋トレや会計士試験の勉強での知識を中心に皆さんに少しでも有益となるような情報を発信しています。

スマホで宅建合格をつかもう!【おすすめ3選】

f:id:muscle178:20190325201935j:plain

目次

スマホ宅建合格をつかもう!【おすすめ3選】

 こんにちは成長たろうです。
今日は宅建について話していこうと思います。
私は18歳の大学1年生の時に2ヶ月半で宅建に合格しました。

f:id:muscle178:20190325170622j:plain

今回のこの記事はそれなりの信憑性はあると思います。
ぜひ参考にしてみてください!

宅建は国家資格であり、簡単な資格ではありません
しかしスマホでもしっかりと学習すれば、十分合格することが可能だと思っています。
スマホの利点は持ち歩いているので、どこでも勉強することが可能です。
通勤、通学の電車やバスでの学習をすることが出来ます。
このスマホを使わない訳にはいきませんね!
この後にスマホを使って勉強できるおすすめのスクールを紹介したいと思います。

その前に「独学でも宅建の勉強は出来ないの?」という方もいると思います。
独学はどうなのかについて話したいと思います。

独学ははっきりいっておすすめ出来ません
私も最初は独学をしようと思い、テキストを買ったのですが、理解するのが難しくて諦めました。
宅建は法律の勉強なので、法律の勉強をしたことのない方だと少しハードかなと思います。

 1.スタディング

1つめはスタディングです。
受講者が30000人を超えているところに信用が持てると思います。
スタディングの宅建講座は短期合格された方の勉強法を徹底的に研究されています。
やはりスキマ時間にスマホタブレットなどで勉強できるところはすごくいいところですね!
しかも紙のテキストがないので受講価格がめちゃめちゃ安いのが特徴です。
無料体験もあるのでぜひ試してみてください!

スタディング - スマホで学べるオンライン通信資格講座

 

2.資格スクエア

 2つめは資格スクエアです。
YouTubeにも動画をあげているスクールです。
このスクールはなんと日本初となるAIによる宅建試験出題予測「未来問」を開発したことで有名です。
時代の最先端を行っている感じですね!
値段も安く無料体験もあるのでぜひ試してみてください!


独学で宅建合格は非効率|宅建士|資格スクエア

3.資格対策ドットコム

 3つめは資格対策ドットコムです。
金融業界と不動産業界に特化したeラーニングとなっています。
2つのパターンでの学習が可能で、学習パターンAの速習型、学習パターンBのじっくり学習型の2つから選ぶことが出来ます。
ぜひ試してみてください!
資格対策ドットコムの宅地建物取引士はこちら!